ソーラー充電器

■ ソーラー充電器(市販品)を使ってみた・・・


ソーラー充電器(市販品)を使ってみました
 (エネループなどの、単三形充電池を充電するタイプの製品です)

離島など、簡単に電池が入手しにくい場所で、長期に渡ってテント泊をする際に便利だと思ったのです。
これまで、連続してテント泊する場合は、電池の残量や残りの本数を気にしたり、電気をできるだけ使わないように節約したりしていましたが
ソーラー充電器と太陽さえあれば、その必要もなくなるので、「これは便利!!」・・・と思っていました。

購入後は、「これからは、湯水のように電池を使えるなぁ〜!」と思い、期待に胸を膨らませたものです。

ソーラー充電器・市販品

しかし実際に使ってみたところ、残念ながら、予想したとおりにはなりませんでした。

何とかならないかといろいろやってみましたが、試行錯誤しているうちに、ソーラー充電に関する重要ポイントが、いろいろと判ってきました。

最終的に、単3エネループを満充電できるようなソーラー充電器を、DIYで自作することになりました。

かなりの紆余曲折、トライ&エラーなどがありましたが、以下は、その時の記録です。

■ ソーラー充電器購入から、自作DIY充電器制作まで

  1. 1日分の日射量では、たいして充電できなかった

  2. 数日かけて充電したからといって、満充電になるわけではなかった

  3. 1.2Vまで充電できるくらいでは、実質役に立たない

  4. 単3電池4本を充電するのに、22日間必要?

  5. 実用的なソーラー充電器は、どの程度の性能が必要か?

  6. ハイパワーな充電器は、市販されていない?

  7. 結局、DIY自作をすることに・・・