人気のダマスカス包丁は、本当におすすめなのか?


ダマスカス包丁に疑問を呈す

ダマスカスは人気があり、売れ筋の包丁です
さまざまなサイトで、「ダマスカスが一番のおすすめ!」などと紹介されており、高級包丁として確固たる位置を確立しています
見た目にもインパクトが有り、「いかにも切れ味が良さそう」という雰囲気を漂わせています

わたしも一時期、購入を検討しましたが、調べれば調べるほど興味が薄れていき、結局購入を見送りました
今では、買わなくて良かったと、本当に思います(後悔していたと思うので)

このページでは、ダマスカス包丁について・・・
  • どのようなデメリットがあるのか?
  • 通常のものと比較して、体感できるほどの切れ味の違いがあるのか?
  • ダマスカスよりコスパの良い包丁は、具体的にはどれなのか?
 
・・・などなど、多角的な観点から解説しています

ダマスカスが人気の製品だからといっても、必ずしもおすすめできるものではありません
通常の三枚合わせの包丁と機能的に変わるものではなく、少なくとも、使う人のことを本当に考えた製品ではありません

ダマスカスの最大の能力は、見た目のインパクトで、消費者の財布の紐を緩める力であり、機能的には普通の包丁と何ら変わることはありません

つまり、あの模様は「装飾」でしかないのです

ダマスカス包丁について:目次

  1. ダマスカス包丁のデメリット 1~2

  2. ダマスカス包丁のデメリット 3

  3. ダマスカス包丁のデメリット 4

  4. ダマスカスナイフは、コレクション用

  5. ダマスカスのメリットは、製造販売側の甘い汁

  6. 本来『ダマスカス鋼』とは、何を指すのか?

  7. ダマスカス鋼の呼称問題

  8. ダマスカス包丁よりコスパが良いのは?

  9. ダマスカス包丁を買わなかった理由

包丁の製造販売に関わる方からすると、耳の痛いことばかり書いていると思いますが、わたしは業界関係者ではなく、何のしがらみもありませんので、「本当のこと」を忌憚なく書かせていただきました

ダマスカス包丁を購入検討中の方は、ぜひ参考にされてください





包丁・ナイフ・刃物 の目次に戻る